児童書・一般書

書籍情報詳細

がれきのなかの小鳥

がれきのなかの小鳥

カーリ・ビッセルス(作)
野坂悦子(訳)
松本春野(絵)
109頁 216×151
定価:1,300円+税10%
発行年月:2015年11月
ISBN:9784799900628

内容紹介 ナチスの狂気の時代を見つめた少女の清新な声が,今よみがえる

第二次大戦中のオランダ。ユダヤ人の少女エルスケは,ナチスから逃れるため,家族からひきはなされ「大きな家」でくらしていた。ナチスにみつかったら,命さえ危険になる…そのためエルスケは本当の自分を隠し「うそ」の名前と出身を言わねばならなかった。――彼女は恐ろしい現実に耳をすませつつも,美しいものに目を凝らすことに喜びを見出し,日々を乗り越えていく。その強さは,現代の子どもたちにも何かをうったえかける。